青い海

海藻パワーで健康キープ|フコイダンの力をサプリメントで摂取

海藻とダイエット

栄養補助食品

フコイダンは食物繊維として働き、脂肪を吸着して排出を促してくれることに加えて、便秘の解消や免疫機能の向上に役立つという特徴があります。低カロリーな海藻に含まれていることからダイエットの際には特に人気があります。

詳細を確認する

海藻が持つパワーとは

海藻

フコイダンという成分が注目を集めています。フコイダンは、コンブやワカメやモズクなどのネバリの成分として知られています。この成分には自ら傷ついた部位を修復し、更に外敵から身を守り抵抗力を高めるという特徴があります。あるメーカーのフコダインは、北海道の函館近海で採取されるガゴメ昆布を原料として作られています。そしてこのメーカーではフコイダンの研究を長年続けており、世界で初めてフコイダンの化学構造と機能性を解明することに成功しました。現在ではサプリメントとして販売されていて、多くの利用者から高い支持を得ています。更にこのメーカーの商品の価格は、30日分で約5000円程度となっていて、1日当たり約170円程度で提供しています。

海藻類のヌメリ成分として知られているフコイダンは水溶性食物繊維であるため、おなかの調子を整えたりコレステロールの上昇を抑えたりする効果が期待できます。しかしフコイダンが注目されているのはそれだけではありません。日本のある企業が日本癌学会で、抗ガン作用の研究報告を行ったことで注目を集めるようになりました。何でもフコイダンには増殖するがん細胞だけに働きかけて、自滅に導くアポトーシス作用があるとのことです。実際の臨床の現場でも、抗がん剤と併用して治療を行うケースもあるようです。治療に用いる場合は医師との相談が必要ですが、今後もフコイダンに対する研究が進めば、利用する人も増える可能性があります。

がん治療に対する有用性

男性と女性

フコイダンは、がん細胞を通常の細胞のように衰えさせることができます。そのためフコイダンを摂取していると、がん細胞の増殖の勢いは減り、抗がん剤や放射線による治療効果が出やすくなるのです。フコイダンは通常の細胞には影響を与えないので、安全ながん治療ができることから、需要の高まりが予想されています。

詳細を確認する

ピロリ菌の除去に有効

インテリア

胃の硫酸基でピロリ菌が増えると、胃の病気を発症しやすくなります。しかし健康食品でフコイダンを摂取すれば、ピロリ菌を減らすことができます。フコイダンにも硫酸基が含まれているので、摂取するとピロリ菌はそこに集まってくるのです。病院を受診せずに自宅でピロリ菌を除去できるため、多くの人が利用しています。

詳細を確認する